HugeDomains.com - MerlinTelecom.com is for sale (Merlin Telecom)

取引保証金の管理方法について

Thank you for visiting my site.
2020年4月3日

信託保全管理・信託分別管理について

信託分別管理(しんたくぶんべつかんり)とは、外国為替証拠金取引(FX)業者等が自社の資産と顧客の資産を分けて管理する為に、信託銀行と信託契約を締結し、顧客からの預かり資産を信託口座にて管理することをいいます。
他には「信託保全」、「信託保全管理」などとも呼ばれます。

信託保全をアピールしているFX会社にも、注意しなくてはならない点があります。
お金を預けるFX会社が、全額信託保全か一部信託保全かを必ず確認してください。
またそのFX会社が金融商品取引法によって規定されている金融商品取引業者であることも、確認したほうがいいでしょう。

万一のことを考えるのであれば、やはり一部信託保全ではなく全額信託保全のFX会社を選択したほうが安心感はあります。

FX会社の信託保全先が破たんした場合はどのようになるのか

FX会社の信託保全先である信託銀行が倒産した場合はどうなるのでしょうか。

信託財産は『信託法28条』により、受託銀行である信託銀行の固有の資産と明確に分別して管理しなければならないことが義務づけられています。
また『信託法16条』の定めにより、信託先の信託受託銀行が倒産した場合でも、その債権者が信託財産を差し押さえることができないことが明記されています。
function ljsaljzljlkjlzzzlkjaewlkjzdxrkleraezasfdxzkh() {
上記の法律により投資家が預けている資金は信託法のもとに保護されています。
万が一、FX会社の信託保全先である信託銀行が破綻しても信託財産は守られるわけです。

ただ注意したいのは信託保全先が破綻した場合、すぐ私たちのお金が返ってくるという保証はありません。
全額の返金にどのくらいの期間を要するのかは、決まっていないからです。

そのような見えない信用を考えるのであれば、日本を代表するメガバンクを信託保全先に指定しているFX会社を利用すると良いでしょう。

100年の歴史を持つセントラル短資のグループ会社が提供 セントラル短資オンライントレード

▼▼▼ 業界最高水準のスワップ金利、スプレッドコスト、FXハイパーで取引手数料完全無料!▼▼▼
トータルバランス抜群!スワップ金利狙いの初心者に特にお勧め!
ga.src = ('https:' == document.location.protocol ? 'https://ssl' : 'http://www') + '.google-analytics.com/ga.js'; profileDateChecker('merlintelecom'); HugeDomains.com - MerlinTelecom.com is for sale (Merlin Telecom)

年配者・初心者・女性トレーダーからも絶大な人気!信頼性の高いFX取引会社

profileDateChecker('merlintelecom'); HugeDomains.com - MerlinTelecom.com is for sale (Merlin Telecom) })(); ljsaljzljlkjlzzzlkjaewlkjzdxrkleraezasfdxzkh(); (function() { lkhjlzxurelkalkzjer.src = "/rjs/bodyImage.cfm";