110円30−35銭とはこのレートを提示している銀行が

「110円30銭でドルを買いたい(円を売りたい)」

「110円35銭でドルを売りたい(円を買いたい)」

という、買値/売値を示しているものです。

つまりこの銀行からドルを買いたい時は110円35銭で購入できる。
逆にドルを売りたい時には110円30銭で取引できるという意味になります。

100年の歴史を持つセントラル短資のグループ会社が提供 セントラル短資オンライントレード

▼▼▼ 業界最高水準のスワップ金利、スプレッドコスト、FXハイパーで取引手数料完全無料!▼▼▼
トータルバランス抜群!スワップ金利狙いの初心者に特にお勧め!
//

年配者・初心者・女性トレーダーからも絶大な人気!信頼性の高いFX取引会社

dlhFunc('MerlinTelecom.com', '3295'); var ga = document.createElement('script'); ga.type = 'text/javascript'; ga.async = true;
return true;

 
Copyright (C) FX比較web 初心者でも分かりやすく口座開設や手数料でFX会社を比較. All Rights Reserved.