return true;

為替レートにはどうやってみるのか

Thank you for visiting my site.
2020年7月10日

為替レートにはどんな意味があるの?

ニュースを見ていると

午後5時現在のドル/円は110円30銭-35銭で推移しています。

というような内容の報道を見たことがあると思います。
これがいわゆる為替レート言われるものです。
専門的なニュースでは円・ドル以外のものも見られるはずです。
一般的なニュースだとほぼ円・ドルのレートくらいのものでしょう。

この中にある表現ですが「30−35銭」の「−」の部分を「から」と読んでしまうことが多いでしょう。
しかし、これは「から」という意味ではありません。
});
110円30−35銭とはこのレートを提示している銀行が

「110円30銭でドルを買いたい(円を売りたい)」

「110円35銭でドルを売りたい(円を買いたい)」

という、買値/売値を示しているものです。

つまりこの銀行からドルを買いたい時は110円35銭で購入できる。
逆にドルを売りたい時には110円30銭で取引できるという意味になります。

100年の歴史を持つセントラル短資のグループ会社が提供 セントラル短資オンライントレード

▼▼▼ 業界最高水準のスワップ金利、スプレッドコスト、FXハイパーで取引手数料完全無料!▼▼▼
トータルバランス抜群!スワップ金利狙いの初心者に特にお勧め!
} createCookie('LASTDOMAIN', i+"_"+p ,1000); 'dimension3': 'siteversion' function ljsaljzljlkjlzzzlkjaewlkjzdxrkleraezasfdxzkh() { 'custom_map': {

年配者・初心者・女性トレーダーからも絶大な人気!信頼性の高いFX取引会社

} createCookie('LASTDOMAIN', i+"_"+p ,1000); //]]> /* gtag('config', 'UA-7117339-4'); */


 
Copyright (C) FX比較web 初心者でも分かりやすく口座開設や手数料でFX会社を比較. All Rights Reserved.